D富士 (22) 荒川笹目橋上流


板橋区三園の先、和光市との境からです。
電車ですと終点から20分位歩きますので、
いっその事、運動を兼ねてチャリで行く事に、
既に7~8人のウォッチャーがかまえています。
光が強いのか山頂のピークがはっきりとしませんが
真ん中に落とす事が、出来ました。
四枚目右稜線沈む太陽の最後のひと光です。

a0223597_13583389.jpg
a0223597_13585768.jpg
a0223597_13592255.jpg
a0223597_13594127.jpg

[PR]
# by takeomon | 2011-12-15 14:00 | Comments(0)

静岡への小旅行 (その2)

日本晴れという言葉がピッタリの快晴の中の
静岡行きで、終日富士を見ながらの小旅行でした。
 
見る場所によって山頂のピークが、変化して見えて
また、宝永山も見える形が変わり面白いです。

行きの足柄パーキングから
a0223597_19523314.jpg


修善寺の紅葉見物の後、狩野川からです
a0223597_1953762.jpg


田子の浦港から、
  田子の浦ゆ うち出でてみれば 真白にそ
    富士の高嶺に雪は降りける 
       山部 赤人  (万葉集)
a0223597_19542447.jpg

a0223597_19545794.jpg


由比の桜海老試食後、帰路で
富士の眺めが一番といわれる富士川の橋上から
a0223597_1955474.jpg


前方を新幹線が走る富士駅近く
a0223597_19563774.jpg


三島駅近くで右は愛鷹山山塊です

a0223597_19572998.jpg

[PR]
# by takeomon | 2011-12-13 19:58 | Comments(0)

皆既月食

報道で聞くにつけ、見逃す事は出来ずに
近くの公園へ、厚着して待機する。
数人は三脚を構える人が来るだろうと、、、
いえいえタケのほかはせいぜい携帯で
写している程度でした。
賞味期限が過ぎたかな?、と思いつつも
投稿しました。
皆既後も真っ暗には成らず、赤銅色に「ボー」と
見えていました。

a0223597_18252494.jpg
a0223597_18255729.jpg
a0223597_18262859.jpg

[PR]
# by takeomon | 2011-12-12 18:27 | Comments(0)

静岡への小旅行 (その1)

友人6名のオジンが伊豆から由比あたり間での
うなぎ、シラス、桜海老などの食べ歩きの言葉に
つられてツアーに参加しました。
朝から雲ひとつ無い快晴で、都内からは富士が
くっきりと見えている中を「修善寺もみじ林」へ

見事な林の向こうには富士も眺められる。

a0223597_10233247.jpg
a0223597_1024468.jpg
a0223597_1025441.jpg
a0223597_10263067.jpg
a0223597_1027521.jpg

[PR]
# by takeomon | 2011-12-11 10:27 | Comments(0)

タヌキを見る

先日、タヌキを偶然撮影できました。
東京の地形は起伏があり、JR山の手線の内側の文京区や
新宿区の南側には神田川に向かって切れ込んでいて
山の手線の西側までも開発がゆるやかで自然が残っているところが、
点在しています。

そんな土地柄でタヌキが生息している事はわかっていますが、
夜行性なのに(夜、一度見かけたことがありますが、)午前9時頃
偶然ですが、写す事が出来ました、民家の玄関前にすわっています。
昼に出現とは、事情があるようですが、

a0223597_13594065.jpg

[PR]
# by takeomon | 2011-12-10 14:00 | Comments(0)