<   2017年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2017年ダイヤモンド富士(8)


近所のパーキングより 1月24日撮影
タケの近所をD富士の適日が通過中なのですが、(1月27日)
残念ながら我が家からは叶いません(見えません)
二階建てのパーキングから見えることを発見、やっとその日が来ました
前景に余計なものが、無いと良いのですが、
a0223597_18172255.jpg
a0223597_18173095.jpg
a0223597_18173715.jpg
a0223597_18174332.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-01-30 18:19 | Comments(6)

2017年ダイヤモンド富士(7)

足立区江北 江北橋上流  1月22日
今回は、下見がなく初めての場所です
交通の便が、判らずもたつくと、ダイヤ時間に間に合わないと
後悔します、
いっそ、チャリが一番で、、と。 45分かかりました
現地には3人が居りましたが、時間と共に混雑してきます
右の対岸のビルは北区豊島団地、左の橋は高速道路です
a0223597_13481337.jpg
a0223597_13482218.jpg
a0223597_13483190.jpg
a0223597_13484782.jpg
雲に邪魔されましたが恰好は付いたと思います

[PR]
by takeomon | 2017-01-28 13:51 | Comments(6)

2017年ダイヤモンド富士(6)

府中市四谷 西府緑地前 1月21日撮影
京王線下河原下車多摩川の上流へ
過って下見したとの記憶でしたが、感違いでした
高圧線が通っており、多摩丘陵の丘があったりで
不適の場所でした
幸いにもダイヤになったことで、慰められました
a0223597_19515675.jpg
a0223597_19520423.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-01-25 19:54 | Comments(6)

ダイヤモンド富士を願うも(2)

富士を良く見ていますと、山頂より雲が湧きあがって広がってきます
その雲に夕日が当たり、
a0223597_09231333.jpg
カゲ富士を大きく写してきます
今回のように大きくハッキリとみえたのは、
珍しいことです、
a0223597_09232356.jpg
a0223597_09233639.jpg
a0223597_09235160.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-01-22 09:27 | Comments(7)

ダイヤモンド富士を願うも(1)


久し振りに「今日こそは」ゲットしようと京王線、「高幡不動駅」徒歩10分
日野市「ふれあい橋」からです
東の空は快晴ですが、

a0223597_08534597.jpg
西の空は幾重にも雲が押し寄せてきます
夕方の異常な暗さに鳥が乱舞しています



a0223597_08535305.jpg
山頂からの噴煙のように見えますが、富士山の向うから
雲がねじれて湧いているようです

a0223597_08540120.jpg

この円錐形の山は、丹沢の大室山です
富士山は後ろに見えます
a0223597_08541327.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-01-21 09:04 | Comments(8)

新宿御苑 (3)

新宿御苑の始まりは、高遠藩の内藤氏の屋敷跡で、一部ですが、
内藤家の庭園として造られた跡が今も残っています
「玉藻池」と呼ばれたようです
a0223597_15393894.jpg
温室はレンズが曇り写せませんです、
早々と退園しました
a0223597_15394959.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-01-18 15:40 | Comments(6)

新宿御苑 (2)

冷たい風の吹く日でしたが、芝生に座っている人がいましたが、
スイセンが、綺麗に咲いています
a0223597_14332182.jpg
a0223597_14332884.jpg

すっかり葉を落としたプラタナスの中で、写真を撮っているグループが
ポーズを取っ手いました
a0223597_14335697.jpg
a0223597_14373937.jpg
福寿草は、花芽のオレンジが、地上に覗いています
暖かい日が続けば、あと10日位で開花のようです
その日が楽しみです
裏技として正月に早咲させる「術」があると係員が説明くださいました


[PR]
by takeomon | 2017-01-16 14:38 | Comments(10)

新宿御苑 (1)

春には程遠くつめたい風の吹く日でしたが、
御苑のこの樹の周りだけは一足早い春を感じる
サクラの花が見られます
  
 寒桜です
a0223597_08150129.jpg
a0223597_08145601.jpg
 

 十月サクラです
a0223597_08150917.jpg
a0223597_08151545.jpg
子福櫻で、上手く写されていませんが、一か所から
ダブルに咲いています、実はそれぞれに付きます
a0223597_08152701.jpg
a0223597_08153278.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-01-15 08:32 | Comments(6)

上野東照宮寒ぼたん(番外編)

苑内には牡丹のほかに、数種類の花が点々と咲いています
ミツマタ、きんぎょそう、寒サクラ等です
a0223597_14240571.jpg
a0223597_14235935.jpg
a0223597_14235392.jpg
最後になりますが、日本古来から有ります家紋に「牡丹」があります
多くの図柄がある内の二種類を取り上げました
(平安紋鑑より引用しました)
a0223597_15450844.jpg
a0223597_15445847.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-01-12 15:48 | Comments(6)

上野東照宮寒ぼたん(3)

この東照宮は、正月の「冬ぼたん」と共に四月中旬からの
「春ぼたん」がみられます
昔から「百花の王」と云われ、観賞用や薬用にと
広まっていき江戸時代に花開きました
今でも、豪華さから多くの人々に喜ばれています
a0223597_16315063.jpg
a0223597_16320057.jpg
a0223597_16321975.jpg
a0223597_16320876.jpg
藁ボッチの複雑な結び方です
a0223597_16324708.jpg
   ぼたんに負けじとロウバイも競っています
a0223597_16340398.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-01-11 16:38 | Comments(8)