「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

高尾山へ (4)

三回ほど高尾から離れましたが、戻ってまた高尾の植物の
続きです
登山口のケーブルカーの駅です
ムササビがお客を迎えています。
皆さん幾つかある好みのコースを取って登っていきます
a0223597_17255751.jpg
タケは6号路(沢沿いの)をすすみます
ここを進むと、先週はまだでしたが、今週は杉の大木にセッコクが
ビッシリと咲いています
(距離がありますので、我が家に咲いたアップを一枚入れてあります)
a0223597_17260779.jpg
a0223597_17261484.jpg
a0223597_17262770.jpg



[PR]
by takeomon | 2016-05-23 17:27 | Comments(4)

我が家に咲く

春になると忘れていた家の鉢にもみどりが、 芽生えてきます
生命力に感心します

タツナミソウ
茎の先に唇形花を多数咲きます
花の様子が海岸の打ち寄せる波の
ように見えます
a0223597_16551334.jpg
ユキノシタ
薬用や食用にされます
花は小さいですが、見ごたえがあります
a0223597_16503657.jpg


[PR]
by takeomon | 2016-05-20 17:04 | Comments(6)

クマガイソウ

a0223597_20535774.jpg
少し前の撮影ですが「目白庭園」に咲くクマガイソウです
今は枯れていますが、貴重な花です
花の袋状になった部分を「熊谷直実」(鎌倉時代の武将)が
背中に背負った母衣(ほろ)に見立てての命名のようです
山梨県には群生地があります
a0223597_20534808.jpg
a0223597_20534294.jpg

[PR]
by takeomon | 2016-05-18 20:55 | Comments(6)

浅間山公園

府中市にありますが、大昔から多摩川などが、彼方此方流れを変えていたころ
この一角だけが、残ったとの事で今日でも見られる貴重な処です
廻りは住宅地で、地域の住民が熱心に保存に取り組んでいます

固有種のムサシノキスゲが今も自生しています
(何処が違うかは、判りませんが)
a0223597_14131395.jpg
a0223597_14130277.jpg
キンランの咲き治め(?)の一輪です ギンラン、ササバギンランが見られる
所ですが一週間前で終わったようでした
a0223597_14194859.jpg
ハンショウツル
花の形が火事を知らせる半鐘に似ている処からの命名のようです
a0223597_14195642.jpg

[PR]
by takeomon | 2016-05-17 14:21 | Comments(4)

高尾山へ(3)

植物の宝庫と云われるだけの事があり、四季を通じて次々と
目を楽しませてくれます
今迄、会ったのはほんの一部でしょう
これからも探しつづけなくてはと、、、

ツレサギソウ、高尾では初めて見ました
a0223597_16153999.jpg
a0223597_16154798.jpg
a0223597_16155355.jpg
ニリンソウ

a0223597_16161312.jpg
ササバギンラン
a0223597_16162192.jpg

[PR]
by takeomon | 2016-05-16 16:17 | Comments(4)

高尾山へ(2)

天候の良い中を(暑いくらいです)沢沿いの道を登り
尾根に出て山頂へ。そこからは普通は景信山に向かいますが、
反対の「大垂水峠」を渡り都県境の尾根をを三沢峠方面へ
このルートは、ハイカーはずっと少なく、それでか、どうか
前回投稿の「キンラン」は六ヵ所で見られました

ホタルカズラ
一時は消えてしまうかと心配だったようですが、
その後の努力で数十株に増えたそうです
花がホタルの光に例えたようですが、
正直な所、ホタルとは結びつかない花でした
a0223597_19391119.jpg
a0223597_18503576.jpg
オオバウマノスズクサ
落葉性のツル植物ですが、変わった花を付けています
a0223597_18512577.jpg
津久井湖
神奈川県の上水道、水がめの一つです
a0223597_18513309.jpg

[PR]
by takeomon | 2016-05-15 19:41 | Comments(4)

高尾山へ (1)

この間、事情があってハイクから遠ざかっていましたが、
花類がどうかと気にかかり行ってきました
(どの程度歩けるか確認しながら、、、、)
初春の花は終わっており、初夏に向かっているようでした

一番の収穫は、5~6ヵ所で、キンランが
見られたことです(心ウキウキです)
が茎がおられている処があり残念の一言です
a0223597_08371579.jpg
a0223597_08372325.jpg

ツクバキンモンソウ
a0223597_08375447.jpg
ホウチャクソウ
a0223597_08405448.jpg
ジュウニヒトエ
a0223597_08410936.jpg

[PR]
by takeomon | 2016-05-14 08:42 | Comments(2)

今年も孵りました

五日、近くの目白庭園に行って見ると今年も、
鴨の雛が11匹泳いでいます(二日に孵ったとの事です)
すでに、親が連れて池を泳いでいます
係の人の話ではカラスがいたずらに来るとか
全員が成長して巣立つよう願っています
a0223597_11442729.jpg
a0223597_11443521.jpg
a0223597_11444273.jpg
数日前の生まれでも水中の藻を漁っていました
a0223597_11445020.jpg

[PR]
by takeomon | 2016-05-13 11:45 | Comments(2)

青梅祭り(3)

祭りのメーンの通りには、祭りとは別格ですが、映画の
看板が、眼に付きます
この町に住むこの道の職人さんが、書いているとの事でした
懐かしい絵がありました。
a0223597_20300830.jpg
a0223597_20301522.jpg
a0223597_20302135.jpg
a0223597_20305406.jpg
a0223597_20310368.jpg

[PR]
by takeomon | 2016-05-12 20:40 | Comments(2)

青梅祭り(2)

夕やみが迫ってくる頃が、山車が一番盛り上がって来る時で
三台の山車が鉢合わせしたら、威勢の良い「ケンカ囃子」で
踊り手、お囃子、観衆と三者が盛り上がります
a0223597_13295441.jpg
a0223597_13301287.jpg
a0223597_13302071.jpg
a0223597_13302650.jpg
a0223597_13304078.jpg

[PR]
by takeomon | 2016-05-09 13:43 | Comments(2)