<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年もサギソウが

毎年、今頃に開花しますが、
今年は虫に花芽を食べたようで数が少ないです

野生らんの一種で日当たりのよい低地の湿地に生える
球根で増えていきます

a0223597_10154320.jpg

a0223597_10161072.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-07-26 10:16 | Comments(8)

梅雨空の中で (4)

 植物園入口に「園長おすすめの花」とマヤランの写真があり
場所は不明でも感を働かせて探しに行きます
寄生植物と思いきや、この種は地中から出ています
a0223597_1141222.jpg

a0223597_1143385.jpg


むくげは種類が多くありますが、その内の一つあえて白色を
a0223597_1151192.jpg


ミソハギ 
各地の湿地に生えて
お盆の迎え火をたく前に、この花で周囲に水を撒く
風習があるようです

a0223597_1154345.jpg

a0223597_11781.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-07-19 11:09 | Comments(6)

梅雨空の中で (3)

前回と同じ温室からです
バナバ 和名はオオバナサルスベリ
温室の手入れをしている係の方が「上を見てごらん」
と教えられて
古くから葉を煮だして健康茶として飲まれているようです
a0223597_17321461.jpg



コスタスの種類と見えますが、
a0223597_17324440.jpg


ドラクラ、ポリフエムス (ラン科)
ランと云っても変わった鳥かコウモリの変種のようで
気味悪いですね
a0223597_17332059.jpg

 
赤色が強い胡蝶蘭です

a0223597_17335082.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-07-17 17:34 | Comments(4)

梅雨空の中で (2)

 温室に入って見ますが、時節がら窓が開けられており
外と同じで、レンズが曇らず助かります

御存じのウツボカズラでバナナ位の補虫袋を持ち
筒の中に落ちた昆虫は液体で分解されて
消化吸収されます
a0223597_11542693.jpg


サガリバナは熱帯性の植物で湿地を好み、夜間に開花して朝には
落下してしまいます。芳香があり落ちた花も優雅です

a0223597_11545246.jpg

a0223597_1157770.jpg

a0223597_11574345.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-07-14 09:12 | Comments(4)

梅雨空の中で (1)

雲はあっても降られないようなので
神代植物公園に開門時間に合わせて行って見ました

入り口の前には温帯スイレンのオドラ-タが、
臨時の桶に入れられています
a0223597_855161.jpg


ダリヤ園では、各種の競い合っていますが、
そのうちのいくつかを、、、

a0223597_8553482.jpg

a0223597_8555474.jpg

a0223597_8562049.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-07-13 08:56 | Comments(2)

ツクシカラマツ

 毎年、同じころになりますと小さくて可憐な
花を咲かせます(筑紫落葉松)
キンポウゲ科カラマツソウ属との事です
自生地は不明で、交配種のようです
我が家では鉢植えで窮屈なのか10センチ位です
(普通はもっと丈が延びるようです)
花は1㎝に満たない大きさです

a0223597_18224757.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-07-10 18:23 | Comments(4)

歌舞伎町

 映画鑑賞のあと、過っての「コマ劇場」はどうなっているかと気になり
訪ねて見ると遠くから良く見えており31Fまで外観は出来上がっていました
下部は飲食店、シネマなどで、9Fより上はホテルになるとの事で
2015年に完成予定でした。
a0223597_16172939.jpg

a0223597_1619796.jpg


旧コマに行く途中の「さくら通り」はDVD鑑賞の店がズラリと並び
客引きのお兄さんから、十数名から次々と声が掛かりました
(勿論素どうりですよ)新宿一ケバイ通りでしょうね

a0223597_16213472.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-07-05 16:23 | Comments(6)