「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

「目白庭園」で (2)


前回は、外人さんの着物姿に引かれましたが
今回はしだれ桜です
この樹はかくれた穴場のようでご近所の方が多く
遠くからの方は少ないようです
風に揺れる枝を見ると春を実感しました

a0223597_18245550.jpg
a0223597_18252123.jpg
a0223597_18254056.jpg
a0223597_18261180.jpg
a0223597_18263461.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-03-31 18:27 | Comments(4)

「目白庭園」で (1)

 早咲きのしだれ桜がどうかなあーと、、、
入口には「咲き始めました」との知らせが、
早速写そうかとカメラを取り出すと
茶室から着物の男女が出てくるが風貌が違う
付添いの方が、ロシアからの留学生で日本の文化の体験をして
今、茶道から庭園散策に向かうところ、、、
「写させてください」 、、勿論OKで、整列は万国共通でしょうか
それともすでに日本の習慣を身に着けているのか

a0223597_15181441.jpg

a0223597_15184343.jpg


何処の国の若者も同じですね
a0223597_15193066.jpg

a0223597_15195727.jpg

a0223597_15202164.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-03-30 15:21 | Comments(6)

2014年ダイヤモンド富士  (19)

 すっかり春めいた28日、横浜市金沢区八景島の
シーパラダイスからです
夕方で帰路に着く家族やカップルと逆に進み島の
中央高台に7~8名のダイヤウオッチャーと共に陣取りました
タケのバースデイで記念ダイヤをゲット出来ると願っています
空は霞んでいますが、富士はうっすらと見えていて大丈夫です
a0223597_18311062.jpg

a0223597_18313740.jpg


接地しました。
a0223597_1831595.jpg


真ん中に綺麗に沈んでいきます
a0223597_1833116.jpg

a0223597_18332052.jpg



日没後、きれいに焼けてきました
a0223597_18335054.jpg

a0223597_18341694.jpg


カップルが帰りを急いでいます

a0223597_18344170.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-03-29 18:35 | Comments(10)

関口芭蕉庵 (2)

 ここの敷地は南の神田川に向かって坂になっています
入口から池の奥に芭蕉堂があります
1726年(享保11)でこの建物だけは当時のままだそうです
内部は見えませんが、芭蕉を中心に高弟の像が取り囲んでいるようです
(パノラマ加工で屋根にズレがあります)
a0223597_18382633.jpg

a0223597_18385474.jpg


1750年(寛延3)芭蕉の直筆の短冊を埋めて墓とし
「さみだれ塚」が建立される
後ろの塀からは「椿山荘」になります
a0223597_1841311.jpg


伊藤松宇の歌碑です
a0223597_18413443.jpg


洒落でしょうかバショウの樹が植えてありました

a0223597_18415938.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-03-27 18:42 | Comments(6)

関口芭蕉庵 (1)

 文京区関口にあり芭蕉庵を訪ねました
この地の神田川の改修工事に携わった時に
この地に居を構えた(1677~1680)とのことで
深川入庵前に竜隠庵と呼ばれた水番屋に住んだとの事です

正面玄関ですが、この門は後年の作との事です
a0223597_20461660.jpg


左側には、急な坂があり胸突き坂と呼ばれていました
a0223597_20474246.jpg



階段の手前の通用門から入ります、内部は自由に見学できます
(講談社が管理をしているとの事です)
a0223597_20483260.jpg


木戸をくぐると庵内の案内版
a0223597_2049067.jpg


庭園の中央にある池です
a0223597_20493940.jpg


石碑「古池や蛙飛び込む水の音」の名句は
滋賀県大津市の岩間時にある池で、詠んだ句との事です

a0223597_2050973.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-03-26 20:50 | Comments(2)

2014年ダイヤモンド富士 (18)

 藤沢市天神町
小田急江ノ島線「善行」駅より地図から探してここなら見えそうと
予想して20分ほど歩くが、西方には雑木林が続いており
眺望が望めず、やむなく前方に進み住宅地の空き地からの
撮影になり、日没は右によってコロコロダイヤでした
同好者は誰にも会いませんでした
a0223597_15583056.jpg


厚木飛行場に向かう米軍機でしょうか
a0223597_15585657.jpg

a0223597_15592560.jpg


高圧線を削除しています

[PR]
by takeomon | 2014-03-25 16:00 | Comments(8)

2014年ダイヤモンド富士 (17)

 JR相模線、「宮山」駅西、相模川左岸です(寒川町)
しばらくぶりの低気圧通過後で快晴の中、
初めての処です、今日は期待できると思いつつも電車を降りるのは他に一人です

一塊の雲の端が山頂に掛かっていますが、左に流れているようですが
邪魔をしていて輪郭がはっきりしません
a0223597_13455548.jpg


山頂の雲が太陽を二つに割り二つの光彩が見られます
a0223597_13462648.jpg


ねぐらに急ぐ烏が、目の前を横切りビックリしました
a0223597_13465354.jpg


空気が綺麗であまり焼けませんでした
a0223597_1347231.jpg



[PR]
by takeomon | 2014-03-24 08:00 | Comments(6)

春です

暖かくなり我が家の「ネコヒタ」にも、いくつかの花が見られるようになり
小さな楽しみがあります
 
スイセンは名前が解りませんが、、、
a0223597_11345025.jpg

a0223597_11352868.jpg



ボケは2センチくらいの花を付けました

a0223597_11355248.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-03-23 11:36 | Comments(2)

早春に

 毎年、春の早い時期に開花して春になったと実感します
カタクリが、我が家で咲きました

カタクリは、ユリ科カタクリ属で古語では「堅香子」と呼ばれて
発芽から開花まで7~8年かかるとの事です

a0223597_8392439.jpg

a0223597_839594.jpg
































































[PR]
by takeomon | 2014-03-22 08:40 | Comments(6)

街中からの落日

 最近できたスーパーのパーキングから西の空の眺望が良く
タケの穴場となっています
今までカメラマンと逢った事がなく、ひとり占めです
空気の汚れていることが、夕焼けになり
御覧のような太陽が沈んでいきます
a0223597_1415911.jpg
a0223597_14153111.jpg

[PR]
by takeomon | 2014-03-21 14:15 | Comments(6)