「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

薬師池公園 (1)

蓮田

連日の猛暑ですが、蓮が開花したのではと
町田市の薬師池公園に行ってみました
江戸期に農業用のため池だったところを
整備して市立公園として四季を通じて
彩が楽しめる公園です。

a0223597_17474958.jpg
a0223597_174822100.jpg
a0223597_17484631.jpg
a0223597_17491120.jpg
a0223597_17494226.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-31 17:50 | Comments(0)

沼津で寿司を (続き)

タイトルの寿司をとあるのに肝心なものを
遅くなりました。
魚市場の周りには寿司屋などが、数十軒並んでいますが、
おのおの好きな店を選んでの昼食でした。
支払いは左にある金貨?(笑)でした。
a0223597_20133965.jpg
a0223597_20142765.jpg
a0223597_20152243.jpg


東名高速からの富士です。

a0223597_20163086.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-29 20:19 | Comments(0)

沼津で寿司を


あるツアーで静岡県沼津へ「すしを堪能」するバス旅に
行ってきました。
早朝の出発で渋滞なくスイスイと2時間で到着、
早すぎたので、

清水町の「柿田川の湧水源流」を見物、
富士の高嶺に降った雪、雨が時間を掛けてしみ出しています。
a0223597_21154218.jpg
a0223597_21171010.jpg
a0223597_21181396.jpg
a0223597_2119299.jpg


沼津港は駿河湾の奥にあり近海の魚があがる港がありますが、
大型展望水門がそびえています。
地震が起きたら自動でゲートが閉まるそうです。
a0223597_21203999.jpg
a0223597_21211076.jpg


このような施設はここのほかに淀川、紀ノ川にあるそうです
ぐるっと展望が良いのですが、生憎の曇り空で残念”

[PR]
by takeomon | 2012-07-28 21:21 | Comments(0)

湯島聖堂

昨日は戦災イチョウの投稿でしたが、今日は
JR御茶ノ水駅近くの神田台に(のちの湯島)
昌平坂学問所を開く。後の湯島聖堂です
儒学の進行を図るためです。

建物は何回かの大火や震災に遭いましたが、鉄筋コンクリートですが、
以前の建物通りに建て直しがされています。

 説明文
a0223597_2182383.jpg


 入得門より、杏壇門、大成殿を望む
 聖堂内で焼失を免れた木造建物で総黒漆塗り
 透かし彫りがある貴重な門です。
a0223597_2192576.jpg

 
 杏壇門より大成殿を望む
a0223597_21101253.jpg
 
 大成殿 孔子廟の正殿の名称です
a0223597_2111977.jpg


 大成殿の内部、孔子と四賢人を祀る
a0223597_21114834.jpg
 
 孔子銅像で世界で最大との事です。

a0223597_2119399.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-27 21:20 | Comments(0)

大イチョウめぐり (4)

文京区 湯島聖堂

今回も戦災イチョウを訪ねました

JR御茶ノ水駅神田川の向こうにみえますが、
近づけず遠くから写しました。
樹齢200年ですが、今までの中で一番
大きい感じでした。
a0223597_10585822.jpg


敷地を囲む築地塀、遠くはAKB電気街
a0223597_110720.jpg


御茶ノ水駅の向こうにニコライ堂が

a0223597_1112525.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-26 11:02 | Comments(0)

大イチョウめぐり (3)

千駄ヶ谷 鳩森八幡宮

JR中央線千駄ヶ谷駅より数分の処にあります社で、
イチョウの樹は三株あり、樹齢は約400年幹周りは太い樹は6mあります。
伸びすぎるためか枝先を切り落としてあリました。
ちょうど盆踊りの準備中でした。
a0223597_2126883.jpg
a0223597_21274839.jpg



「いい色」時代に(’09.2.16)ここの富士塚を
訪ねて投稿しましたが、今回は草が伸びて山の輪郭が
はっきりとしないので、看板のみとしました。
a0223597_21285886.jpg


隣には将棋の本山、「将棋会館」が神社を見下ろすように
あります。

a0223597_21294543.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-24 21:30 | Comments(0)

大イチョウめぐり (2)

 目黒区 大鳥神社

「目黒のお酉さん」と親しまれています。
室町時代の江戸図に登場している古い社で
(当時は烏明神と記しています)
江戸九社のひとつといわれています。
お宮参りの方が二組居ります
a0223597_16433372.jpg


大イチョウは、樹齢100年位で幹周りは3mです
枝先は選定してあるようです。
a0223597_16445417.jpg


「見ざる云わざる聞かざる」の三猿の屋根つき庚申塔
が在ります

a0223597_16461195.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-22 16:47 | Comments(0)

大イチョウめぐり (1)

 大田区 磐井神社 

60余年前、東京は大空襲を受け、焼け野原の中から蘇生した
イチョウをたずねてみました。

二本のイチョウの樹齢は約600年で、たわわに茂っていました。
a0223597_14403543.jpg
a0223597_14413330.jpg



神社は延喜年間(910年頃)の記録があるようです。
a0223597_14423885.jpg


他に鈴石、烏石や磐井の井戸などがあります。

a0223597_14433648.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-20 14:43 | Comments(0)

フウラン(風蘭)

ラン科フウラン属で日本が原産の花で
関東南部より西の方に大きな木の上などに
自生するようです。

後ろの距が長く伸びて面白い形になります。
a0223597_20304391.jpg


四花は咲いてますが、つぼみが四つあります。
数日するとつぼみひとつを残して
他は咲きました。

a0223597_20314631.jpg
a0223597_20322579.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-18 20:33 | Comments(0)

名前がわかりません

近所に咲く花を見つけました。
葉は細長く15cm位あり、花は小さく2cm足らずですが、
多数付けています。木かも知れません。
お判りの方名を教えて下さい。お願いします
a0223597_18293196.jpg
a0223597_18302974.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-07-15 18:31 | Comments(0)