<   2012年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

神代植物公園 深大寺

シャクヤク
時期的には期待していなかったのですが、
思いがけない事です。

花香殿
a0223597_20491283.jpg


面影
a0223597_20501591.jpg



君が代
a0223597_20511898.jpg



不明ですが

a0223597_20521877.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-31 20:52 | Comments(0)

神代植物公園 深大寺

  バラ展 その2

この公園の中で広いスペースを取ってあり、
力を入れているように見えます。
一角にはバラの良い香りがするコーナーがありますが、
匂いを写す力量が残念ながら無く(笑)失礼しました。

ファンファーレ
a0223597_16453814.jpg
a0223597_16463324.jpg



ゴールドマリー
a0223597_16471222.jpg


アイスバーク

a0223597_16482384.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-30 16:49 | Comments(0)

神代植物公園 深大寺


 バラ展 その1

旧友と毎年近郊のどこかに出向いてしゃべくりまくっていますが、
今年は、調布の深大寺の「ソバを食べよう」とのことです。
昼食前には、神代植物公園の薔薇を鑑賞する事にする。

フラワーガール
a0223597_2043112.jpg


ムーンスプライト
a0223597_2055829.jpg


フローリック
a0223597_207336.jpg


ポリネシアンサンセット

a0223597_2074919.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-28 20:08 | Comments(0)

ミニオダマキ

園芸店にて、「ミニオダマキ」の名前で求めましたが、
名のとおり花は小さいです。
前側の花弁の回りも変わった形のようです。

a0223597_21324777.jpg
a0223597_2133458.jpg
a0223597_21344019.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-26 21:34 | Comments(0)

種々の花

温かさと共に我が家にも何種類かの小さな
花が、咲きました。
植物は気候で前後しますが、開花してくれますので
楽しみです。

  オダマキ
a0223597_19594556.jpg



  ブルーベリー
a0223597_201318.jpg



  セッコク
a0223597_2023398.jpg



  タツナミソウ

a0223597_2035029.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-24 20:04 | Comments(0)

「セッコク」

今年は、気候が例年より異常のようで植物に
変わった状況が見られるようです。

ホッタラかに編みかごに入れ、フェンスにぶら下げて
ある「セッコク」ですが、今年はオドロクほど多くの
花が咲きました。こんな事は、最初で最後かもと、、、
でも来年も期待したりして勝手ですネ。

a0223597_1753399.jpg
a0223597_17535977.jpg
a0223597_17545427.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-22 18:00 | Comments(0)

藤の亀戸天神

しばらく投稿出来ませんでしたが回復しつつあります
賞味期限が過ぎようとしています。
藤と言えば、亀戸天神ですが、人出が
少ないようでした。
帰りは、スカイツリーの足元まで足を伸ばしました
a0223597_2003593.jpg
a0223597_2013963.jpg
a0223597_2022822.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-20 20:04 | Comments(0)

谷根千散策  (6)


谷根千散策も最後の回を残すだけとなりましが

その最終を投稿できずにいました、今日やっと
のおもい出、出来上がりホットしています。

昔は「16銀行」のヒチグサを保管していたとここです

いまのごとう主の母親が絵心があり当時の姿を書き留めてありました。
下町の風情を表しています。

「一筆撰に良く表しています。」
 
a0223597_2042053.jpg
a0223597_2051323.jpg
a0223597_2055478.jpg
a0223597_2063815.jpg
a0223597_2085133.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-16 20:10 | Comments(0)

谷根千散策  (5)

谷中観音寺 谷中御廟
散策に行くときは、全体の地域を頭に入れて細かくは
現地で材料を仕入れる方法を取り入れる事が多いです。
今回、赤穂義士の内の二人がここの住職の兄弟とはしりません
でした。

は重々しい土壁(築地塀)見られます。
最近横丁の反対側には「谷中御廟」なる今風の築地塀を
持った寺が現れました。
a0223597_15225041.jpg
a0223597_15234651.jpg
a0223597_1524231.jpg
a0223597_15255232.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-13 15:27 | Comments(0)

谷根千散策  (4)


経王寺山門
夕焼けだんだんからJR日暮里駅方面にすすむと
左側に経王寺本堂が見えます。
説明版に寄りますと慶應4年(1868)上野戦争のときに
敗走した彰義隊をかくまったために新政府軍の攻撃を受けて
山門に弾痕のあとが残っています
この辺りは空襲の被害を受けなかったようで街道筋の家並みが見られます。


a0223597_18424175.jpg


a0223597_18445881.jpg
a0223597_18452755.jpg
a0223597_18465072.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-05-12 18:46 | Comments(0)