<   2012年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2012年ダイヤモンド富士(12)2月24日撮影  大田区西六郷

どんよりとした日ですが、日中は晴れていますので大丈夫と
信じて京浜急行に乗っていきました。

現地では、春カスミにしては早い気がしますが、
霞んでいるものの望みがあると信じて日没を待ちました。

左右の稜線ははっきりとは見えませんでしたが、
山頂はしっかりと見せています。

a0223597_18371763.jpg
a0223597_1838810.jpg
a0223597_18385361.jpg
a0223597_18391992.jpg
a0223597_1839568.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-26 18:41 | Comments(0)

「染めの小道」

近くの妙正寺川の川筋には染工場があり、染物を川で水洗いする
光景が、昭和30年代まで見られました。
当時の風物詩を蘇らせる思いを込めて反物が
川面を踊っています。
a0223597_15512061.jpg
a0223597_15521439.jpg


地元の小学生の作品です
a0223597_1553176.jpg


染色技術を持つ方がお店などと相談しながら染め上げた「のれん」です

a0223597_1554253.jpg
a0223597_15543580.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-25 15:55 | Comments(0)

2012年ダイヤモンド富士(11)  2月19日撮影 浦安市舞浜

今日2月23日は、富士山の日とあちこちで伝えていますが、
タケの「師」でT先生が、1996年「山と展望の地図のフォーラム」
のネット通信で2.23を「富士山の日」と宣言しています。

前回に言っていますような、東京港の新名所のビックゲートとD富士
を重ねるのはどうかと舞浜の海へ出向きました。

いつも賑わっているディズニーリゾートを抜けてポイントへ
a0223597_17204723.jpg


日没近くになっても西の空は全体に雲が多く山頂が僅かに辛うじて
確認できるだけの不安なときです
a0223597_172208.jpg


山頂に架かったことが見えて一安心です
a0223597_17224737.jpg


山頂の真ん中に沈んでいきます。多摩川で見るよりは相対的に
太陽が、大きく見えます
a0223597_1725079.jpg

a0223597_17255463.jpg


「シー」のコロンビア号に灯が入り、園内のモノレールと
遠く橋と富士が

a0223597_17264889.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-23 17:28 | Comments(0)

2012年ダイヤモンド富士(10)  2月18日撮影  浦安市舞浜


ディズニーランド前の「舞浜駅」はカップルや家族連れで
楽しげな人達の間を抜けて外周道路南西の浜へ。
先週はゲートブリッジを歩きましたが、遠くからの眺めのほうが、
良いようで、こちらに来てみました。
マニアは良くご存知で、強い北風の中20名程集まっていました、

次回はゲートブリッジと富士と太陽が三重になるようなポイントに
行こうとしていますが、上手く往くかな。

a0223597_20441085.jpg
a0223597_20443978.jpg
a0223597_20451798.jpg
a0223597_20461429.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-22 20:47 | Comments(0)

2012年ダイヤモンド富士(9)  2月10日撮影 江戸川区船堀

この日は雲があるも、夕方には消えてくれ、、と
不安ながらも願いつつ、船堀タワーに上りました、
地上100mからの展望はすばらしい眺めです。
雲は、日没時には邪魔することなく消えていきます。
都会のビルの多さに驚きますが、これもひとつの
風景かな、と思いつつの一日でした
a0223597_9421564.jpg


二、三枚目ガラスの映り込みかなと見ますが、

a0223597_943674.jpg
a0223597_9432837.jpg
a0223597_944858.jpg
a0223597_9444383.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-19 09:45 | Comments(0)

孫娘の発表会

孫娘が通う某音楽教室の発表会があり
「親バカ」ならぬ「ジジバカ」「バババカ」が
見に行きました。

なにせ三才児ですので、時間は掛からずにすぐに終わります。
孫は気が入らないと、何もしずに放心状態に成りますが、
何とか務めたようでした。


右から二人目が孫です
a0223597_1838231.jpg
a0223597_18405746.jpg
a0223597_1841516.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-14 18:42 | Comments(0)

2012年ダイヤモンド富士(8)その2  2月9日 狛江市多摩川

昨日の続きで日没後の模様をお伝えします。

コロコロダイヤの最終で沈む寸前です。
a0223597_205051.jpg


川面に夕焼けが映しています。
右前方の駅は東京急行の「登戸」駅です
a0223597_20505816.jpg

a0223597_20512538.jpg



箱根に急ぐロマンスカーです
a0223597_20521112.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-12 20:53 | Comments(0)

2012年ダイヤモンド富士(8)その1  2月9日 狛江市多摩川

西の空には雪雲の名残の雪か、厚くどっしりとしていますが、
下部の空から富士が覗いています。

今日は大丈夫ですが、場所を決めなくてはと。
大きなビルが、ポイント上にあり、仕方なく
右に少しずらしての撮影となりました。

久しぶりに稜線を滑り落ちる「コロコロダイヤ」
タケの「師」が命名した名です。

a0223597_227796.jpg

a0223597_2273566.jpg

a0223597_2275791.jpg
a0223597_2284827.jpg
a0223597_2291581.jpg
a0223597_2293615.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-11 22:11 | Comments(0)

こんな事もあります  2月3日

西の空をライブカメラで見ても、不明なときが、
有りますが、出かけます
調布市染地、二ヶ領上河原堰堤の近くです
堤防に着いた時はうっすらと見えていた富士は
日没時には、ご覧のように山頂が隠れてしまいました。
帰り道にふと振り返ると、なんとしっかりと見えて
いました。
a0223597_21314234.jpg
a0223597_21321849.jpg
a0223597_213315.jpg




昨年9月に孫娘の学校で文化祭に軽音楽バンドで演奏した
記事を投稿しましたが、その後どんな風の吹き回しか、
今度、下記のように放映されることになり、本人は
「もっと上手なバンドは無数にあるのにどうしておいらの
ところに話が、来たのか?」と不思議がっていますが、、、
なにはともあれ

2月10日、 5:50~8:00
日本テレビ ZIP!の中で
7:20頃~  

軽音楽のバンドの中に太目でメガネ使用の子がいます。

録画取りで上手く行かなかったようで、話をしませんが、
どんな事になることやら、、です

[PR]
by takeomon | 2012-02-08 21:34 | Comments(0)

2012年ダイヤモンド富士 (7) 2月4日撮影 葛飾区上平井

昨秋には、厚い雲に遮られて涙を呑んだのですが、
再挑戦で幸い雲が無い天候になりました。

荒川の堤防から富士とスカイツリーとの
コラボが叶えてホッとしました
a0223597_1855454.jpg


山頂にかかりました
a0223597_18563357.jpg


太陽が半分沈んだ処です
a0223597_18572337.jpg

a0223597_18583715.jpg
a0223597_18594058.jpg


堤防上は右も左も物凄いカメラの砲列で、何台並んでいるでしょうか?
タケもその中のひとりですが、

a0223597_1903370.jpg
a0223597_1911180.jpg

[PR]
by takeomon | 2012-02-05 19:02 | Comments(0)