<< 林芙美子記念館(続) ダイヤモンド富士 >>

林芙美子記念館

近くのあります、この記念館
「放浪記」「浮雲」などで知られる林芙美子が
S16年~S26年、生涯を閉じるまで
住んでいた家です
新築には、勉強して、設計や大工と京都の
民家を見学に行ったりしたようです
紅葉時には、綺麗に色つきます
a0223597_11233174.jpg
a0223597_11231582.jpg
a0223597_11225843.jpg

[PR]
by takeomon | 2017-12-17 11:26 | Comments(6)
Commented by 大連三世 at 2017-12-17 20:38 x
放浪記は読んだことがありません。
放浪記と言えば作者よりも森光光子さんを思い浮かべます。
とはいても、その舞台も見たことはないのですがね。
Commented by imaipo at 2017-12-18 08:01 x
おはようございます
放浪記は家内のお供で舞台を
見学したことがあります
苦労された作家ですね
Commented by ヒューマン at 2017-12-18 09:24 x
おはようございます
お近くに記念館があるのですね
放浪記 代表作品ですね
Commented by takeomon at 2017-12-18 15:13
大連三世さん、こんにちは
タケは書物を読むのが苦手でして
読みませんねえ
Commented by takeomon at 2017-12-18 15:17
imaipoさん、こんにちは、
お供でも、見られたことは
良い体験をされましたですね
Commented by takeomon at 2017-12-18 15:30
ヒューマンさん、こんにちは、
一時は売れっ子作家のようであったので
100坪位の家が、すぐに建ったのですね
<< 林芙美子記念館(続) ダイヤモンド富士 >>