JR高田馬場、ガラスの地球を救え

平成10年頃、駅前のガード下付近の美化改善の為地域の
多くの個人、団体の人が手塚治の「ガラスの地球を救え」の
考えに基づいてセットしたとの事です
壁画は朝昼夕夜の一日の流れと春夏秋冬を組み合わせて
描かれているとの事です
(説明文より)
a0223597_20052285.jpg
歩道の裸の人は、睡眠中で、倒れているのではありません
a0223597_20053459.jpg
a0223597_20054454.jpg
a0223597_20055822.jpg


[PR]
# by takeomon | 2017-07-23 20:09 | Comments(0)

街中で

交差点で、信号待ちをしていると、、 
ふと横を見ると行きかう自動車が前後が圧縮されており
おもちゃのバス、タクシー等が走っているようです
スピードを落としているので、模型の盤上のようです
一方左に居る男は長身のスリムな男に見えます
a0223597_21481955.jpg
a0223597_21482874.jpg
a0223597_21483666.jpg

[PR]
# by takeomon | 2017-07-20 08:00 | Comments(6)

都立薬用植物園(3)

この園の隣には「玉川浄水」が流れています
植物はやや専門的になるようで、心得て訪問
されているようです

フジマメ
a0223597_19074684.jpg
カワミドリ
a0223597_19080275.jpg
キバナツノゴマ
a0223597_19081291.jpg
良く見かけますが名前は判りません
a0223597_19083190.jpg

[PR]
# by takeomon | 2017-07-19 19:10 | Comments(6)

都立薬用植物園(2)

快晴の天候の中を、良く訪ねたと思いきや10名位の
中年の団体さんが居り物好きは、タケだけではと
一安心、、、けどほかの客は見かけないなあ、、、

ハンゲショウ
a0223597_19442758.jpg
エキナケア、 ムラサキバレンキク(紫馬廉菊)
火消しの纏に付いているヒラヒラの
布からの命名のようです
a0223597_19445396.jpg

マツムシソウ(山地の草原に咲く、昆虫のマツムシが
なくころに咲くので、この名が付いたようです
a0223597_19451405.jpg

マツムシ草(この花のみネットから借用)
a0223597_19454322.jpg
キバナノコギリソウ(黄花鋸草)
葉の形がノコギリに見立てての命名のようです
a0223597_19455584.jpg

[PR]
# by takeomon | 2017-07-18 19:49 | Comments(2)

都立薬用植物園(1)

以前に一度訪ねた事があります
初夏の暑い中を数年ぶりにいきました、
ここは、全体に、種類が多くありますが、
薬用とかで、馴染みのない樹木があります

アーティチョーク(チョウセンアザミ)です
若い蕾を食用になるとの事です
a0223597_14421979.jpg

ムユウジュ(無憂樹)仏教の三大聖木の一つで
「花祭り」は、本来この樹の花を愛でるものとの事です
a0223597_14425028.jpg
カカオの樹
昨年の実が残っています

a0223597_14423736.jpg
a0223597_14430127.jpg

[PR]
# by takeomon | 2017-07-17 14:44 | Comments(4)